1日の流れ

店舗受付スタッフ
(パート)

午前勤務 9:00~14:00

9:00~10:00 店舗開店、受付業務開店後まもなく、当日仕上げをご希望のお客様で集中します。ミスの無いよう、慎重に受付け業務に当たります。
10:00~12:00 店内清掃、集配スタッフへ引き渡しなど客足が落ち着いてから、念入りに店内清掃を行います。全社でクレンリネスを推進しており、この時間帯は掃除に時間配分を多くとるスタッフも多いです。また、午前中に預かった商品を集配スタッフに引き渡します。
12:00~14:00 レジ清算、午後勤務スタッフへ引継ぎ受付業務を行いつつ、レジの清算業務などを行います。退勤時間が近付けば、午後勤務者への引継ぎを行い業務終了です。

午後勤務 14:00~19:00

14:00~16:00 午前勤務スタッフから引継ぎ、受付業務預り品の情報や納期などを引き継ぎ、来店されるお客様の受付業務や午後の清掃を行います。
16:00~17:00 商品のお渡し準備工場より仕上がり商品が届き次第、お客様単位で商品をまとめ、スムーズにお渡しが出来るよう準備を整えます。
17:00~19:00 お客様へ商品のお渡し、店舗閉店仕上がり品を引取のお客様で集中します。渡し間違いがないよう、慎重に業務に当たります。クローズ作業を並行しつつ、19:00に閉店となります。

店舗運営スタッフ
(社員)

8:30~9:00 始業、行動計画の決定朝礼後、担当管轄の売上や客数などのチェック。セールイベントなどの進捗具合を確認後、訪問予定店舗へ向かいます。
9:00~12:00 店舗でのスタッフ教育訪問先の店舗でスタッフの質問に応じたり、接客のアシスタント。必要に応じてスタッフ教育を行い、顧客満足度を高められるようレクチャーします。またQSCシートに基づき、店舗全体のレベルアップに努めていきます。
12:00~13:00 お昼休憩休憩時間は1時間ですが、いつ取るかは自由です。その日のスケジュールに合わせて、休憩しています。
13:00~15:00 他の店舗に移り、再びスタッフ教育午前中と同様に、スタッフ教育や接客アシスタントの業務に当たります。また、パート面接を行ったり、テナント間のスタッフ会議などにも出席することもあります。
15:00~17:00 本社で事務処理業務小休憩を取り、シフト作成や資料の打ち込みなどを行います。店舗運営に必要となる様々な情報をグループウェアで共有しつつ、明日以降の行動予定を練っていきます。その日の業務量にもよりますが、概ね17:00~18:00の終業となります。

仕上げスタッフ、工場運営
(パート、社員)

8:30~12:00 始業、午前業務の開始朝礼後、洗い・しみ抜き・アイロン仕上げなど担当ポジションのクリーニング業務に当たります。お昼からの入荷品にスムーズに対応できるよう、チームワークを活かします。
12:00~13:00 お昼休憩その日の入荷量に合わせて、時間帯をずらしながらお昼休憩を取ります。
13:00~16:00 当日出荷する商品のクリーニング業務午前に引き続き担当ポジションのクリーニング業務に当たります。工場長は、出荷に間に合うよう各ポジション、フロア全体の指揮を執ります。*パートさんは出荷を終えれば業務終了です。
16:00~17:00 技術講習や明日の段取りなど無事に出荷が終われば、明日の業務がスムーズに行えるよう段取りを行っていきます。また、この時間を使い技術講習や洗剤・加工剤の講習も頻繁に開かれています。若手社員はベテラン社員から技術を学べるチャンスで、毎回多くの参加者が集合します。その日の業務量にもよりますが、概ね17:00~18:00の終業となります。