8/8親子クリーニング体験レポート
ホーム > 8/8親子クリーニング体験レポート

8/8親子クリーニング体験レポート

2019年08月17日(土)11:23 AM

8月8日に親子クリーニング体験開催しました。

当日の姫路市は34℃と猛暑でしたが、参加いただきありがとうございました。

7/25日のレポートでは、一部のみのレポートになりましたが

今回は、実際のクリーニングの流れに合わせて書いていきます。

商品の受付

まず、店舗にて受付業務です『店員』になった子どもたちが『お客様』のお母さんを迎えます。

『いらっしゃいませ』の声は恥ずかしかったのか声は小さめでしたが…笑

 

まずは、商品の受取りです。

ご自宅から商品をお持ちいただき、ご家庭の洋服で体験してもらいます。

全部で何点になります。Yシャツは、「たたみ」ですか?「立体」ですか?

そういった確認をしながら接客をしてもらいました。

受け取ったらレジに商品の打ち込みし料金の精算をします。

  

受け取った商品は、お客様と一緒に検品をします。

ポケットに何か残っていないか探し、汚れや傷の確認をしてもらい専用タグに記入

商品にタグを取り付けてもらいました。

工場での作業

          

工場に商品が到着したら、まず検品です。

受付でもしていましたが、ボールペンやライターが入っていたら大変ですので再度チェックを行います。

この時、洋服の素材や服の色、プリントの有無や装飾品を確認し仕分けしていきます。

分けた衣類は、それぞれ別の洗濯機で洗濯します。

子どもたちも家庭用とは違う大型の洗濯機に興味津々でした。

乾燥機から出てきた衣類を、ハンガーにかけそのまましわを伸ばしていきます

このトンネルフィッシャーは、親御さんも写真を撮られていたり好評のようでした。

では実際に仕上げをしていきます。

スーツの上着や、スラックス、ワイシャツを専用のプレス機にセットし体験してもらいました。

業務用の機械には、大量の蒸気が使われています。暑い中でしたが頑張って仕上げてくれました。

お子さんは、アイロン初挑戦でしょうか?これを機にご家庭でも手伝ってくれたらいいですね!

仕上げが完了すると、次は包装です。

専用のレーンにハンガーをかけると自動的に包装されます。

店舗でのお引渡し

仕上がった商品を、お客様にスムーズにお渡しするためにセットします。

商品を引き取りに来たお客様から伝票を受取り商品の確認、商品をお渡しします。

 

このように、お客様から受け取った商品がどのようにクリーニングされお客様の元へ引き渡されるのか一連の流れを体験してもらいました。

洗剤の効果・撥水の実験

普段何気なく使用している『洗剤』への理解を深めるため実験も行いました。

汚れって水では落ちないの?なぜ洗剤を使うの?

油で汚したガーゼを、水のみ・水と洗剤それぞれを使い汚れの落ち方の比較をしました。

(写真左:熱弁をふるう弊社フランケンこと角口)

撥水加工をかけたものと、かけてないものスタッフが着用し子ども達に水鉄砲で水をかけてもらい効果を実証しました。全身びしょびしょですが…服はキッチリ撥水され無事です!顔は撥水できませんね…

このイベントの中で一番の笑顔が見られたのではないでしょうか?

今回のイベントで「クリーニング」「洗濯」について体験してもらい、夏休みの良い思い出となったのではないかと思います。これをきっかけに、子ども達が少しでも興味を持ちご家庭でのお手伝いなど積極的になってくれると良いですね。

今回のイベントについて

今回のイベントは参加者募集の段階では1日のみの開催予定でしたが、応募者多数のため開催日を追加さらに参加者枠拡大して開催させていただきました。
多くのご応募ありがとうございました。

スタッフも子ども達の笑顔に癒され元気を頂き、日々の活力になりました。

今後も、このようなイベントを企画していきます。皆様のご参加をお待ちしております。



«   |   »

過去の記事

採用情報
店舗物件情報

英国屋株式会社
モバイルサイト